» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

RYO

Author:RYO
画像や記事内容等などの掲載情報に問題がありましたら、ご手数をおかけしますが、連絡先のほうへご連絡ください。早急に削除いたします。
なお、画像等は私的目的にのみ使用しており、営利、著作権、肖像権の侵害を目的にするものではありません。関係者各位の皆様には何卒、ご理解をいただきたいと思います。
また、基本情報に関してはウィキペディアから引用させていただいております。

連絡先
bakushosenyo@yahoo.co.jp


ニュース

天気予報

時事英語

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

出水麻衣

TBS・出水麻衣アナのプロフィールページ

東京都出身。小学4年生の夏に渡米して、高校2年生の夏までアメリカジョージア州に住んでいた。上智大学外国語学部英語学科卒業。
TOEIC970点。
上智大学在学中、ミスキャンパスナビグランプリ2003審査員特別賞受賞。
フジテレビの入社試験も受けたが、不合格となった(デジ@缶2007年2月25日放送より)。これにより、一部で噂されていた「キー局全てで内定を貰った」という事実はなかった事が明らかとなった。


担当番組
オビラジR(2006年10月2日~11月24日までは毎日、11月28日以降は火~木曜のみだったが、'07年1月からは再び月曜にも出演)
出水麻衣のTBSチャンネルガイド(TBSチャンネルの番組告知、放送時間は不定、2006年10月~)
J-SPO(2006年10月8日~、アシスタントキャスター)
ママアナのデジ@缶
筑紫哲也 NEWS23(2006年12月4日~、月~木曜。主に天気を担当するが、一部ニュース読みも兼務)

1166628321710.jpg vi6791589686.jpg

上の画像を見ればおわかりになると思いますが、帰国子女ということもあってか自由奔放な性格で、結構好き勝手にやっている出水アナについての記事です(笑)
出水アナといえばプロフィールでも触れたように全キー局から内定をもらった女子アナという噂があり一時期話題になりましたが、それ以降はあまり話題に上ることはなく、意外と知名度は低いようです。
しかしながら、新人ながらNEWS23を担当するなど、局の期待は大きいようでこれから人気が出ていくであろう有望株であると思います。

川田アナの退社や伸び悩んでいる青木アナの人気、看板・主要人気アナの高齢化(失礼な表現ですみません)を考えればTBSが彼女に期待をかけるのも必然的かもしれませんね。
そこで、ひとつTBSに忠告をするならば、性格や見た目がフジの戸部アナとどことなく似ていますのであまりバラエティバラエティで育てるとキャラがもろかぶりになって飽きられやすくなる可能性がありますので、しばらくは報道や情報番組のみを担当させてみると面白いかもしれませんね。

(2007/3/13)

img20061029004209.jpg 1176538771499.jpg

今年度のTBSの新人女子アナ採用はなかったそうですね。いろいろな噂がありますが、一番有力な説をここで紹介したいと思います。
TBSが新人女子アナを採用しなかった例は今回が初めてではなく、2004年度にも新人女子アナの採用はありませんでした。
そんなことをしたら人材不足・新鮮さの喪失にならないのか?と思って調べてみると、前年度に小林アナが入社していました。
小林アナといえば、TBSの大エース・女子アナ界の黒田博樹といった感じですが、これは新人の時から継続されたものであって(小林アナの記事参照)確かに2年目になっても新鮮さ・話題性がかけることなく、新人アナを必要としないほどの活躍ぶりでした。
これを今年度の例に当てはめると、昨年度の出水・水野の両アナが前回の小林アナにあたります。担当番組の数などを考えれば出水アナがこの場合当てはまり、TBSが多大な期待を彼女にしていることが改めてわかりますね。
上の画像でも二人は競演していますし、局側としては出水アナを小林アナの後釜として育てたいようですね。

(2007/4/18)

tama1_uljp00321.jpg juro_uljp00159.jpg

世界陸上の紹介番組の司会を出水アナは卒なくこなしてますね。セントフォース所属の空気の読めない方が一緒に出ているのですが、出水アナが会話の間に入ったり、話題を変えたりして、うまくつなげています(笑)
これだけ大きなイベントを二年目で担当していることからも、以前の記事で書いた予想はおおむね正解のようです。今回の場合、帰国子女という大きな武器もあって大活躍ですし、局内の評価も鰻上りなのではないでしょうか?
あとは、この大事な時期にスキャンダルが出なければ出水アナは小林アナの後釜でほぼ決定でしょう。

(07/8/31更新)
スポンサーサイト
スレッド:女子アナ|ジャンル:テレビ・ラジオ
TBS女子アナ08.31(Fri)17:42コメント(0)トラックバック(1)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

高島彩

フジテレビ・高島彩アナのプロフィールページ
フジテレビ採用・アナウンサーのお仕事(高島アナ)

高島 彩(たかしま あや 1979年2月18日 - )は、東京都江東区出身(目黒区出生)でフジテレビ所属の女性アナウンサー。血液型B型。愛称·アヤパン。成蹊大学法学部政治学科卒業。 2001年入社。
2002年には「着信のドレイ」という曲でCDデビューもしている。


担当番組
めざましテレビ(メイン司会)
平成教育2005予備校

 
高島アナは人気・実力ともに業界NO1女子アナと言えるだろう。昨今の見た目重視の女子アナが多い中、抜群の安定感を見せている数少ない若手アナである。バラエティ、報道のどちらも担当できることも大きな武器で、バラエティではアドリブに強いところを見せる一方で、最近では紀宮さまの結婚報道番組を担当した。弱点らしい弱点は見つからないが、「IT鍋パーティ」などに見られるプライベートは週刊誌の良いネタ供給源になっている。

ここからは主観的なコラムを書いてみたいと思う。
今でこそ、朝の顔となったアヤパンだが、担当することが決まった当初はかなりの驚きを受けたことを覚えている。その理由としては、

①深夜番組の担当が多かったこと
②いかにも夜に遊んでいるイメージがあった

が考えられる。特に②のイメージは相当なもので、当時は雑誌などで「夜遊びが出来なくてご不満か!?」のような記事が多く扱われていた記憶がある。

1135673208503.jpg 1146437816483.jpg

自分もそのイメージを持っていたグループの一人で「なんでアヤパンなんだよ・・」と本気で思っていたものである。
しかし、それが間違いであったことに気づくのに時間はいらなかった。めざまし担当を始めた当初から、ほぼ完璧な原稿読みと的確なアドリブ、そして大塚さんとの絡み・・・どれを取っても一級品であった。
アヤパンがフジのエースとして内田アナと共に扱われるようになったのもこの時期である。華がある上に実力があるのでは、他のアナが敵わないはずである。

(06/4/12更新)

アヤパンがブログを書いているのをご存知でしょうか?

アヤパンブログ・iRoDoRi ~明日という日に彩りを添えて~

画像を交えた文章なのでわかりやすく、なかなか読んでいて面白いブログになっていますね。
有名人のブログというと、「○○を食べました~」とか「○○に会ってきました」・・なんていう定型文ばかりで本人の備忘録のような感じになってしまっていることが多いのですが、このブログはいろいろなことに関してアヤパンなりの視点で書かれているので、ファンの方には興味深いのではないでしょうか?
TVゲームやマージャン、さらには競馬などという男っぽい趣味に理解がある高島アナですから、感受性が強いのでしょうね。

(07/5/18更新)

40186.jpg 1185801370453.jpg

東京シティ競馬にアヤパン(競走馬)が出走していたので思い出したのですが、本物のアヤパンは今朝のめざましをお休みしたそうですね。
土曜からの27時間テレビ、月曜日のめざましとぶっ続けで出演したならば、体を壊してもおかしくないですね。どうぞお大事に。

(07/8/2加筆)
スレッド:女子アナ|ジャンル:テレビ・ラジオ
フジテレビ女子アナ08.02(Thu)20:36コメント(2)トラックバック(1)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

長谷川豊

フジテレビ・長谷川豊アナのプロフィールページ

長谷川 豊(はせがわ ゆたか、1975年8月12日 - )は、奈良県出身のフジテレビアナウンサー。血液型B型。身長 178cm。入社1年目に結婚。2児の父親でもある。日生学園で高校時代を過ごし、立命館大学産業社会学部卒業後、1999年入社。

担当番組
とくダネ!
スーパー競馬
F1グランプリ
中央競馬ダイジェスト


現在のフジ男子アナの中で最も自分が注目しているのが長谷川アナですね。フジテレビといえば逸見さんや露木さん、現在の三宅、佐野、伊藤といった、濃い顔ぶれのテレビ局という印象がありましたが、現在のフジ男子アナは良くも悪くも真面目なイケメンキャラが多く、刺激があまりなかったのですが、これまで、地味なスポーツアナというイメージだった長谷川アナが毒舌キャラとして出るようになってからはなかなか面白くなってきました。

68237.jpg

以前のめちゃイケ内での若手女子アナに対しての「帽子にサングラスでお前はスターか!」「うちの女子アナの勘違いっぷりにはあきれはてている」発言などはなかなかインパクトがあり、それから長谷川アナの知名度はそこそこ上がっているのではないでしょうか。今回の27時間テレビ内でも毒舌キャラで登場していたので、これからは毒舌キャラで通していくようですし、長谷川アナにはこれからも注目していきたいと思います。
ちなみに、長谷川アナはめちゃイケ内にて「フジテレビはチョーシに乗ってますから!」などフジテレビ自体を批判するようなネタを言っていたのですが、これもなかなか珍しいことだと思いますね。フジテレビといえば、「なまか(笑)」意識が強く、とんねるずの「ダーイシ」ネタのような身内マンセー体質があるので、ある種、挑戦的な発言でした。

フジテレビ男子アナ08.01(Wed)22:41コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。