» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

RYO

Author:RYO
画像や記事内容等などの掲載情報に問題がありましたら、ご手数をおかけしますが、連絡先のほうへご連絡ください。早急に削除いたします。
なお、画像等は私的目的にのみ使用しており、営利、著作権、肖像権の侵害を目的にするものではありません。関係者各位の皆様には何卒、ご理解をいただきたいと思います。
また、基本情報に関してはウィキペディアから引用させていただいております。

連絡先
bakushosenyo@yahoo.co.jp


ニュース

天気予報

時事英語

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

福留孝介



福留 孝介(ふくどめ こうすけ、1977年4月26日 - )は、鹿児島県曽於郡大崎町出身でシカゴ・カブスに所属するプロ野球選手。ポジションは外野手で背番号は1。右投左打。愛称は「ドメさん」・「ドメ」。
1995年名門PL学園の4番として、1年秋から4番を打ち、3年夏の地方予選では7本塁打を放った。この年の高校No.1スラッガーとしてスカウト陣の注目を浴びた。
1995年のドラフト会議では指名順位1位で7球団が競合したが、当時近鉄監督に就任したばかりの佐々木恭介が当たりクジを引き、交渉権を獲得。この時は指名を断り社会人へ進むが、佐々木は後に中日ドラゴンズの打撃コーチ・監督代行となり、時を経て福留を直接指導することになる。

プロ入団以降については省略


タイトル・表彰・記録
MVP:1回(2006年)
首位打者:2回(2002年、2006年)
最高出塁率:3回(2003年、2005年、2006年)
ベストナイン:3回(2002年、2003年、2006年)
ゴールデングラブ賞:4回(2002年、2003年、2005年、2006年)
月間MVP:1回(2002年9月)
サイクルヒット(2003年6月8日)
5試合連続本塁打(2003年9月9日~9月13日)
シーズン47二塁打(2006年) ※セ・リーグ記録。
シーズン186安打(2002年) ※球団記録。
オールスター出場:4回(1999年、2002年~2004年)

とある知り合いのスポーツ記者に「今まで見た中で最高の高校打者は誰?」という質問をしてみたところ、間髪入れずに「福留。」という答えが返ってきた。
自分としては、清原や桑田、松井などが最強打者として解答に挙がると思っていたので、「福留」という解答は意外なものであった。
しかし、この動画を見れば、そんな疑問は瞬く間に吹き飛んだ。超高校級のスイング・打球スピード、時にはマウンドに上がる強肩、俊足。すべてが超高校級。
なかでも驚いたのはそのミートセンス。すべての打球がフェアゾーンに飛ぶ。記者が福留を最強打者に選んだ理由も「打球がフェアゾーンにしか飛ばない。ファールボールが少ない」といったものであった。
自分の駄文を読んでも想像ができない!という方は是非、上記の動画をご覧になってみてください。

(08/2/18)
スポンサーサイト
野球02.18(Mon)01:46コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。